カード 現金化 効率

カードの現金化や効率について
 

カード 現金化 違法

カード 現金化 違法性

カードの現金化は違法性があるというよりは、グレー行為と言われています。

現金化はカードのショッピング枠の換金という形になるのですが、これはカード会社の利用規約違反になります。
現金化を目的としたカードの利用は規約違反になるので、疑われた時点でカードの利用が一時的に停止になってしまいます。
そのまま、確定になれば未払いの一括支払いなどにもなるそうですから、リスク回避は最優先で行っていきましょう。

ただ、これを、各省庁は禁止だと明言していません。
消費者生活センターも注意を促してはいますが、禁止されてはいないので、グレー行為と言われています。

もちろん、やり方によっては法に触れてしまったりもするのですが、現金化業者を利用すれば、そういったこともほぼ起こりません。
安全に現金化を行いたいのでしたら、現金化業者を利用していくとカード会社に見つかりにくいですし、スムーズに現金を作ることが出来るはずですよ。

急な出費で困っている時は、現金化業者を利用してみてはどうでしょうか。



カード 現金化 違法

カードの現金化は違法か?

という点が気になる方も多いと思いますが、
はっきり言うとグレー行為です。

各省庁は禁止と明言していません。
ですが、カード会社が規約で禁止をしています。

ですので、違法かというとグレーなのです。

とは言っても、各省庁も注意喚起はしていますので
業者選びはある程度慎重に進めていった方がいいでしょうね。